SEO初心者ガイド[SEOmoz]

検索エンジンマーケティングはなぜ必要?|Why Search Engine Marketing is Necessary[SEOmoz]

翻訳・参考記事を紹介

このコンテンツはSEOmozの許可を受けて翻訳し再公表しています。

SEOmoz https://moz.com/beginners-guide-to-seo/why-search-engine-marketing-is-necessary(2015.12.18)

SEO初心者ガイド

SEOはユーザーと検索エンジンロボットにウェブサイトを簡単に理解させることができます。

けれども検索エンジンはとても複雑になってきていて、人間と同じ方法でウェブサイトを見たり理解したりすることはまだできていません

検索エンジンが各ページを理解しユーザーに対してどれほど便利なのかを理解できるように助けるのがSEOです。

SEOについてのよくある議論

わたしたちがよく目にするSEOに関する主張はこのようなものがあります。

ウェブサイトへ順位付けやインデックスのためのルールや原則に従うよう促す検索エンジンを作れるような賢いエンジニアは誰もいない。

検索マーケティングの専門家ではない人が検索エンジンに「最適化」していくのではなく、どんな構造やフレーズ、コードでもクロールできて、最も関連性のある結果が提供できるシステムを思わず求めてしまっている

でも少しだけ考えてみてください。

例えばペットの犬の写真をネット上にアップするときのことを思い出してください。人はペットのことを「黒い」「中くらいのサイズ」「柴犬みたい」「公園であそぶ」と書きます。

一方で優秀な検索エンジンは写真を複雑さのレベルからどこに類似しているのかを判断しようとします

あなたはどうやって検索エンジンに写真を理解させますか?

SEOはウェブマスターに検索エンジンがコンテンツを理解できるような手がかりを与えています。実際にコンテンツに正しい構造を加えることはSEOの本質です。

検索エンジンの能力と限界を知ると、ウェブコンテンツに正しい構造・フォーマット・注釈を与え検索エンジンに理解してもらわなくてはいけないと気がつきます。

SEOがないウェブサイトは検索エンジンが理解することができないのです。

検索エンジン技術の限界

大手の検索エンジンはすべて同じ原則で働いています。

それは1章検索エンジンの機能とはで説明している通り、自動化検索ボットがウェブをクロールしてリンクをたどり巨大なデータベースのコンテンツをインデックスします

検索エンジンは人工知能を使っていますが現代の検索テクノロジーは万能ではありません。検索エンジンにはいくつかの技術的な問題があります。

クロールとインデックスの問題

オンラインフォーム

検索エンジンはログイン画面のようなオンライン上のフォームが得意ではありません。このようにどんなコンテンツでもオンラインフォームを含んでいると隠れたままになってしまいます。

複製ページ

CMSを使っているウェブサイトでは同じページの複製版を作ってしまうことがありますが検索エンジンがオリジナルコンテンツを探すとき問題となります。

コードでブロックされる

ウェブサイトのクロール命令(robots.txt)は検索エンジン全体をブロックしてしまうかもしれません。

弱いリンク構造

ウェブサイトのリンク構造が検索エンジンにとって理解できないものだったら、ウェブサイトのすべてのコンテンツに届くことができません。もしクロールされても、弱いリンク構造のコンテンツは検索エンジンのインデックスに重要ではないと思われてしまいます

テキストのないコンテンツ

検索エンジンはHTMLのないテキストやリッチメディアフォーマットのコンテンツを読めるようになってきたけれどまだ分析は難しいです。
Flashファイルや画像、写真、動画、音源そしてプラグインコンテンツも含んでいます。

コンテンツに合致するクエリの問題

一般的ではない用語

人が検索で使うような用語で書かれていない文章のことで、たとえば「冷蔵庫」を検索するとき「食べ物を冷やす装置」と書くこと。

言語や国による違い

たとえば英語なら「色」を表す言葉として「color」と「colour」があります。
疑問に思ったとき人が何を検索したかやあなたのコンテンツが本当に合っているかを調べます。

矛盾した対象地域

たとえばコンテンツの対象がポーランド人なのに実際にサイトの訪問者は日本が大半になっていること。

文脈が混ざったシグナル

たとえば記事タイトルが「メキシコのよいコーヒー」なのに投稿内容はカナダでよいコーヒーを飲んだことが書かれているということ。このようなコンテンツの混在は検索エンジンが迷う原因になります。

コンテンツを公開してみよう

検索エンジンフレンドリーな技術を得ることは大切だけど一度基礎を習得したらコンテンツを市場に公開してみるべきです。

検索エンジン自体はウェブ上のコンテンツの質を測定するための装置はありません。その代わりに検索技術は関連性と重要性によって判断され、人々がすることを追って測定しています。

人々は発見し反応しコメントしリンクします。だからあなたはただ完全なウェブサイトを作ってすばらしいコンテンツを書くことができます。

あなたはシェアされたり話題になるようなコンテンツを持つべきと言えます。

検索エンジンマーケティングの必要性

さまざまな検索結果を見てみると、検索マーケティングが今後も必要な理由を見つけることができるでしょう。

平均的な10位までの検索結果ページを見てみると順位付けされて並べられています。ページの順位が検索結果で高ければ高いほどクリックスルー率が良くなり検索者の興味を惹きやすくなります

1,2,3位までの結果はそれ以下にあるページより多くのトラフィックを獲得したり複数の検索結果を表示されます。上位3位までのページが集中的に注目を集めていることは検索順位が金銭的誘因となっていると言えます。

将来的に検索方法が変わってしまってもウェブサイトやビジネスは注目を得たりトラフィックやブランド露出を増やすために競争すると考えられます。

変化し続けるSEO

1990年代半ばのSEO

検索マーケティングが始まってから、マニュアルサブミッション(URLを直接検索エンジンに入れること)、メタキーワードタグ、キーワードの詰め込みはすべて順位を良くするための一般的な戦略でした。

2004年のSEO

アンカーテキストによるリンクの爆発的な広がり、自動化されたブログコメントスパムから多数リンクを買うこと、ウェブサイトの内部リンクの構造化はすべてトラフィックのため投資されてきました。

2011年のSEO

ソーシャルメディアマーケティングと多様な検索は検索エンジン最適化の主流となりました。

検索エンジンはこれらの発展にならんでアルゴリズムを能率化してきました。だから2004年の多くの戦略は今日のSEOでは逆効果となることもあります。

未来は確実には分かりませんが、検索の世界は定期的に変化します。検索マーケティングはウェブ上で競争し続けたいと願う人を優先していくだろうと考えられるからです。

ある人はSEOは死んだと言い、SEOは結局スパムになると言っています。わたしたちはこれを知ったとき、以下のシンプルな論理で対抗します。

ウェブサイトは検索エンジンで注目を得たり順位を保つために競争し続けていて、ウェブサイトの順位を改善するためのSEO知識や体験こそトラフィックや露出を増やすという利益を獲得できる。

SEO初心者ガイド目次
  1. 検索エンジンの機能とは
  2. ユーザーの検索行動を知ろう
  3. 検索エンジンマーケティングはなぜ必要?
  4. 検索エンジンに強いサイトがしているSEOとは
  5. キーワード検索方法
  6. 検索順位を上げるユーザー体験
  7. 人気を集めるためのリンク構築
  8. SEOツールとサービス
  9. SEOと検索エンジンのよくある誤解
  10. 測定と追跡のSEO戦略
翻訳・参考記事を紹介

サイト名:SEOmoz

SEOmoz https://moz.com/beginners-guide-to-seo/why-search-engine-marketing-is-necessary(2015.12.18)

このコンテンツはSEOmozの許可を受けて翻訳し再公表しています。版元SEOmozは弊サイトと提携しアフィリエイトを行っていません。This content was re-published with permission. SEOmoz is not affiliated with this site.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA